24坪の家づくりと暮らし

我が家の2023年カレンダー

2023年の我が家のカレンダーは3つです。

葛西薫さんのカレンダー

葛西薫さんのカレンダー

私の部屋用。

今まで色々なカレンダーを使ってきましたが、ここ数年は葛西薫さんの罫線入りのものを使っています。
2023年も迷わずこちらのカレンダーを購入しました。

シンプルで見た目も良く、どんな部屋にも馴染みそうです。

罫線が入っていて予定を書き込みやすいので使い勝手もとても良いです。

ニシワキタダシさんのしりとりカレンダー

小学生の娘にはニシワキタダシさんのしりとりカレンダーをプレゼントしました。

週めくりのカレンダーです。
日めくりだと分厚くなってしまうし、めくり忘れもありそうなので週めくりがちょうど良いかなと思いました。

カレンダーに書いてある言葉がしりとりになっている楽しいカレンダーです。

言葉もイラストもユーモアがあって面白い!

月曜始まりなので、これをめくって1週間を楽しくスタートさせて欲しいです。

植田真さんのちいさな物語カレンダー

リビング用。
トイレに貼ろうか迷いましたがひとまずリビングに。
(トイレにカレンダーを貼るのってなんとなく不潔でしょうか?どうでしょうか?)

暮らしの手帖の付録についていた植田真さんのカレンダーです。
カレンダー目当てで雑誌を購入しました。

こういった絵がついたカレンダーを使用するのは久しぶりですが、実家や祖母の家にあったカレンダーを思い出して懐かしく温かい気持ちになります。

季節を感じられる絵って良いですよね。4月、6月、7月、9月、11月、12月あたりが特に好きです。

その月になるのが待ち遠しいです!